読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tadashiriの日記(仮)

あまりうまくいってない学生のブログ

モジャッとしたタイトルを考えるために更に脳をモジャモジャさせるのであった

もうひと月もブログを書いていないということなので、書きます。

最近は訳あって(補習とか)何かしら毎日表へ出るという生活になっています。ほんとうに何もすることがなくて寝ていたような頃よりは体の調子はいいです。昨日はわりとしこたま飲んだのですが、それにしては眠くないというか、飲むと眠りが浅くなるから目覚めはかえってよくなるというのはほんとうなんだろうな、というか。

こういうのを書いていると人の話したことをインタビューのように書くタイプの人はどういう記憶力をしているんだろうかと思います。昨日のことでも「出来事があった」より細かい記憶を持っていたことがあんまりない。でもよっぽど楽しかったこと以外は忘れてしまった方がよいような気もしますね。ブログを書きながらいうのもなんですが、自分というものがいずれすべて失われるであろうことも安らぎなのではないかな、と。

それはそうとバスが遅々として進まないので、朝ごはん食えるのか心配ではあります。