読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tadashiriの日記(仮)

つらそうにしている、社会人

深刻さの弛緩

 なんていうかここ数日はまあまあ本気で死にたかったんだけど、いったん落ち着いてみると、深刻でいるのも茶番めいてくる。それでも行きのバスに乗りながらイヤホンで音楽聴いたりしてるとなんだかんだ泣きそうだったりして、ああ僕疲れてるんだなあと思う。それで、じゃあ何かを変えて死にたくなくなったからいいのか、虚無的でなければいいのか、みたいなことを考える。いつでもそういう感じなので、さっさと結論が出る。内面を変えること自体嫌いだし、死にたくてだめ人間なまま生きていけるのが一番いいと思う。それで公園に出かけると凪のように心が穏やかになる瞬間があるといいと思う。

 そういえば糖質制限チョコレートみたいなのを食べた、こういうのってだいたい一味足りないか別の食べ物である場合が多いんだけど、チョコレートは元々濃い味のおやつだからか、ちょうどよくておいしい。いつだって死にたいけど病気がちなのは嫌だから、こういうのを摂取していきたい。